FC2ブログ
プロフィール

ゴトウ

Author:ゴトウ
秋田県の羽後町多肉植物を生産しています。細々とやっていますが、毎日ドタバタと忙しい日々です。

好きな食べ物はカレーと茶碗蒸し。嫌いな食べ物はなし。

好きな女優は平岩紙ちゃん。俳優は志村喬。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ゴトウ園芸のブログ
秋めいてきたわけでありますが
 こんばんは。気温もだんだんと落ち着いてきて、だいぶ涼しい日が多くなってきて、少しずつ秋を感じている今日このごろです。あんなに暑かった夏も終わりに近くなってきましたが、遠ざかる夏を思うとちょっと淋しかったりしますw

 今年の夏は猛暑といえば猛暑だったのですが、後半からは曇りや雨も多く気温が低い日もあったりでいつもの夏とはちょっと違った猛暑だったように思います。悪い天気に「おかげ」と言うとなんだか変なのですが、去年より腐った多肉は少なかったです。今年は多肉にとって少しは過ごしやすい夏だったのかなぁと感じています。

 まぁ、来年また夏が来れば毎日「暑い暑い早く秋来い!」なって言ってるんでしょうね~。人間はわがままですw



 オークション今日の出品はお休みです。明日は通常通り出品いたします。ブルゲリやメセン類は明日終了ですので狙っている方はどうぞお忘れなく!
出品中の商品はこちら



HPは本日久々に商品を追加いたしました。今日はエケベリア25点の追加ですが、今日以降から少しずつ違ったものを追加していく予定ですので、こちらもどうぞお楽しみに!
ゴトウ園芸の通販サイト

 

 9月に入ってから午前中は天気が良くて、午後からは崩れる日が多いです。特に育苗ハウスの温度調節がちょっと面倒です。先日播種したもの発芽してきました。




DSCN9498_G15.jpg
↑ポツポツと発芽してきています。コノフィツムとリトープスです。蓋をあけるタイミングを失敗すると立ち枯れしてしまいますので注意です。それと水の量も!



DSCN9496_G15.jpg
↑これは去年播種したブルゲリです。ここまで大きくするのにどれほど苦労したか・・・うぅっ。全部で60粒播種してこれだけなのでまぁまぁでしょうか?



DSCN9500_G15.jpg
↑何故かこのブルゲリだけ皮が全部剥けてしまいました・・・。




DSCN9493_G15.jpg
↑スカスカだったところに、別の栽培場から新しい商品を持ってきました。これでスッキリ!



DSCN9492_G15.jpg
↑大株エケをちょん切って挿して置いたもの。もうすっかり根付いてくれました。


DSCN9494_G15.jpg
↑大株エケで茎だけのものを何故か集めて置きました。見ているとなんだかうっとりと・・・。




DSCN9495_G15.jpg
↑通路側の棚に置いてあるサボテン類。通路側に置くと通った時、足にブッスリやってしまうということを何度も経験しているのに置いてしまいました。そして昨日は久しぶり腿のあたりにブッスリやりました。痛気持よかったです。


DSCN9501_G15.jpg
↑こっちは別のハウス。夏の間は移動してスッカラカンでしたが、もう少し涼しくなったらのスッカラカンのとこに色々と持ってくる予定です。さて何から運ぼうかしら。




DSCN9491_G15.jpg
↑ここ何日間か午後からはこんな空模様ばかりです。時折雨も降ったりと、なんとも寂しい午後です。特に、14時頃は淋しさがピークになり、ちょっと憂鬱な気分になったりして、なんとなくカップに入ったコーヒーをかき混ぜてみたり、爪を眺めて見たりするのです。って乙女かワタシはっ!?w というか田んぼが見事に潰れてますなぁ。タイトロープ農法※1 は今回失敗でした。


※1 タイトロープ農法とは、ゴトウ父子が考案。潰れるか潰れないかギリギリの施肥、追肥、管理を行って多収を目指す農法。肥料多めな故に、稲が柔らかくなり長雨だったり強雨だったりすると潰れてしまう。成功すれば一反歩あたり12俵以上の大収穫になるが諸刃の刃なのでオススメはできない。肥料、地力、水、天候、気温、全てを緻密に計算して最適を見つけるのだが、途中でわけがわからなくなることもある。



 先日ツイッターの方にもツイートしたのですが、おそ松くんの話。おそ松くんのアニメーションは、1966年に放送を開始したそうです。幼かった我が父も当時の再放送などを、水飴を舐めつつ青っ鼻を垂らしながら観ていたそうです。で、ワタシが観たのは小学生頃で第二作の再放送でした。

 ワタシが好きな登場人物はチビ太なのですが、このチビ太はいつも六つ子やイヤミにいじめられたり、惨めな思いをさせられたりするキャラでした。幼いながらにワタシはいつも、ちょっとかわいそうだなぁと思っていました。最近、なんとなくおそ松くんが頭に浮かんで、おそ松くんを調べてるうちにチビ太は浮浪児という設定をウィキペディアで見かけて、何かぐっと来るものを感じて涙ぐんでしまいました・・・。

 そう言えばチビ太は空地の土管に住んでいたんですよね。住む家も無かったチビ太はかわいそうでしたが、たまにはおでんを食べたり、いじめられても仕返ししたりと明るく逞しかったのです。あんなに小さな子供のキャラなのに、大人が見習うべき部分をたくさん持っていたチビ太。何があってもメゲないチビ太のような人間になりたいですね!ワタシはおでん大好きですしw ちなみに、チビ太が食べる串に刺さったおでんは上から、こんにゃく、がんも、鳴門巻きだそうです。今度作ってみようかしらw


 さぁ、今日もまたつまらぬ文をタラタラと綴ってしまいました。お風呂に入って寝るとしましょう!



おやすみなさい!








にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田 その他の街情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




  

 
 








検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Twitter

ゴトウ園芸のTwitter